名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 不整脈を起こすカリウム

<<   作成日時 : 2015/10/11 07:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日の記事で、不整脈を治すにはまず第一に肥満状態をなくし余分な脂肪細胞を養うための血液循環を減らし心臓の負担を軽くすること。
そして、コエンザイムQ10を補うこと。

コエンザイムQ10は各細胞でエネルギーを作り出す化学反応(クエン酸サイクル)をスムーズに行う働きをしています。
コエンザイムQ10は体内でも生成していますし、食べ物からも摂りいれることが出来ます。通常では不足することはありませんが歳を取ると体内での生成能力が落ちてきます。心臓の細胞では60歳ぐらいになるとピーク時の半分ぐらいになってしまいます。
そのためサプリメントで補ってやることが大切です。

以上の2点を記述しましたが、もう一つ大事なことを忘れていました。
カリウムの摂りすぎに注意しよう、ということです。
カリウムが血液中に多くなると不整脈を起こしやすくなるのです。


「最近急に不整脈が多く起こるなあ」と感じたらカリウムの過剰摂取を疑ってみてください。
カリウムは昆布とかわかめなどの海藻類に多く含まれています。また切干大根にも多いです。
そして秋から出回る果物りんごにも多く含まれています。


僕自身の失敗談としてですが、便秘予防のために野菜果物スープに根昆布パウダーを極小さいスプーン一杯程度入れて飲んでいたのです。
まもなく不整脈が多発するようになりました。

最初は秋になり季節の変わり目で身体がまだ寒さへの切り替えがうまく行っていないのかなあ、と思っていたのですが、それにしては不整脈の発生頻度が多すぎるのです。
よくよく考えてみました。

根昆布パウダーを飲み始めてからしばらくして不整脈が発生しだしたと思い当たりました。

野菜果物スープの中にもカリウムは含まれているでしょうし、りんごは毎日半個食べていました。そこへ根昆布パウダーが追加されカリウムの摂取上限を超えてしまったようです。


ぼくはダイエットして体重をBMI値21近くまで落としたら不整脈はほとんど出なくなりました。
24時間ホルダー心電図計を付けて測ったところ、一日24時間で不整脈が発生したのは20回でした。これはもうほとんど「出ない」に等しいでしょう。
それが最近では1分間に5〜6回は発生します。これはもう尋常じゃないです。

今は根昆布パウダーを摂取するのを止めて4、5日ほど経ちますが、まだ不整脈が頻発しています。
様子見の状態です。

サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不整脈を起こすカリウム 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる