名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 白内障を治そう

<<   作成日時 : 2015/04/05 18:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

白内障は目のレンズである水晶体内が白濁して視力が落ちる目の疾患です。いわば網戸から外を見ているような状態でくっきり物がみえにくくなります。
レンズの焦点を合わせる機能を司る毛様体の力が落ちたのとは違うので毛様体をトレーニングしても視力は回復しません。
白内障を治すには水晶体の濁りをなくすことです。方法は2つ、ひとつは増やさない、二つ目は減らす、です。


もともと水晶体は透明なタンパク質でできていますが、ある原因でタンパク質が白く変質してしまいます。卵の白身が目玉焼きにして熱が加わると透明なのが白くなってしまうのと同じことです。
この白くなったタンパク質が水晶体内に霧のように散らばっているのが物がぼやけて見えたり乱反射して二重に見えたりする原因です。

水晶体のタンパク質が白く変質するのは太陽の紫外線が主な原因です。
白濁を増やさない方法1は、紫外線から目を守るです。

外出するときはUVカットのサングラス、帽子を被ってツバの日陰で直射日光から目を守ることです。

太陽光のほかにも水晶体のタンパク質を変質させる光があります。パソコンのブルーライトです。
パソコンは画面と目の位置が近いので水晶体のタンパク質を傷めます。
対策はパソコン用のブルーライトカットメガネをかける、あるいはブルーライトカットソフトを入力しておくことです。色彩の鮮明度は落ちますがそれほど不自然さは感じません。

またパソコンを長時間凝視しないことです。
テレビなどはパソコンのように凝視するということはないのでブルーライトの影響はそれほどありません。

パソコンを凝視する作業は短時間にします。
もしアンケートサイトなどに登録していてアンケート答えているなら即刻やめたほうがいいです。アンケートに答えるために画面の質問文を凝視するのでブルーライトが水晶体を痛めつけます。

白濁を増やさないためには抗酸化物質を摂取することも重要です。
目に入ってきた紫外線は水晶体で活性酸素を発生させてタンパク質を変質させます。活性酸素を除去する物質が血液中に十分あることが必要です。
ビタミンCや植物色素が有効です。

動くことが出来ない植物は太陽の紫外線から身を守るために色素を持っています。アントシアニン、ルテイン、アスタキサンチンなどの色素は活性酸素を除去してくれます。しかも色素は血液脳関門を通過して素早く目に到達するのでとても目には有効な抗酸化物質なのです。

以上3つ、太陽の紫外線とパソコンのブルーライト対策、抗酸化物質の摂取が水晶体の白濁を増やさない方法です。


変質したタンパク質を取り除くには基本的に新陳代謝を待つしかありませんが、新陳代謝を促進しなければいけません。
キーワードは血流です。血流が目に回るようにしなければいけないのです。

目はもともと脳の一部ですから大量の血液を消費しています。目に回る血液を増やす対策が必要です。

まず第一に少食にすることです。量を減らしても回数を減らしてもいいです。

食べ物を消化するために腸に大量な血液が集中してきまが、少食にすることで腸に集中してくる血液の量と時間を短くします。消化に使われる血流を少なくすることで重要な器官の修復に使われる血液を多くするのです。水晶体の新陳代謝を促進して変質したタンパク質を排泄するようにします。

また太っているのであれば痩せることです。
心臓の大きさはこぶし大ほどです。体が大きくても小さくてもあまり変わりない大きさです。太っていれば余分な脂肪細胞を維持するためにも血液が必要です。心臓は余計な働きをしなければいけません。
痩せていれば重要な器官へ優先的に血液は供給されるので目の新陳代謝にも役立つのです。

新陳代謝を促進するためには水分の補給も必要です。漢方で言う水毒になるほど飲んではいけませんが尿で老廃物を排泄するためには水分が必要です。

コーヒー、紅茶、緑茶は利尿作用があるので余分な水分を吸い出してしまい血液がドロドロ状態になりかえって新陳代謝を悪くするので飲みません。
目薬の木とか柿の葉の煮出し茶が適切です。柿の葉茶は抗酸化作用のあるビタミンCを多く含んでいるので一挙両得です。
一度にたくさん飲まずちびちび少量ずつ飲みます。

目の周囲のツボを刺激して血流を促すのもいいです。
ツボの場所は記事が長くなりすぎますので他の機会に譲ります。
簡単なのはパナソニックで発売している「目もとエステ・リフレ(タイプ)」です。

目の周りをマッサージしながら、スチームで目を温めてくれるので目の周りの血液循環を促進してくれます。

白内障に効く漢方薬も利用します。
白内障に効くとされる漢方薬は各種ありますが、一番多く利用されるのが八味地黄丸です。

八味地黄丸は血の貯蔵庫である肝臓の働きをよくし、血液の濾過装置である腎臓の働きも高めるので浄化された血液を目に送ることが出来ます。白内障を改善する第一選択漢方薬です。

いずれの方法も人間の新陳代謝能力にたよるわけですから目が急によくなるというものではありません。
一ヶ月半とか二ヶ月たって、
(あれっ! 今まであの建物の上の避雷針がぼやけて見えていたが、あれって2本立っているじゃないか)
と気がつく程度です。
でも見えたときは嬉しいはずです。







【新品・即納】ソースネクスト SOURCENEXT 超ブルーライト削減
カデンショップ
 基本スペック ★ボタンをワンクリックの簡単操作でパソコンの画面から出るブルーライトを69.4%※削


楽天市場 by 【新品・即納】ソースネクスト SOURCENEXT 超ブルーライト削減 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル










送料無料!!【パナソニック(Panasonic)】目もとエステ<リフレタイプ> EH-SW30-S(シルバー)【smtb-u】
あきばお?楽天市場支店
※送料無料対象商品のみのご注文で送料無料になります。(沖縄・一部離島等は対象外となります)送料有料の


楽天市場 by 送料無料!!【パナソニック(Panasonic)】目もとエステ<リフレタイプ> EH-SW30-S(シルバー)【smtb-u】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





【クラシエ薬品】八味地黄丸 180錠【第2類医薬品】【RCP】【P27Mar15】
Mプライス
◆メーカー◆【クラシエ薬品】◆特徴◆「八味地黄丸(ハチミジオウガン)」は、漢方の原典である「金匱要略


楽天市場 by 【クラシエ薬品】八味地黄丸 180錠【第2類医薬品】【RCP】【P27Mar15】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
白内障を治そう 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる