名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 便秘解消の一手段

<<   作成日時 : 2014/03/23 18:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

便秘といえば、女性につきものの悩みです。
先日、林修先生の出演する健康番組で同席の女性タレントがやはり便秘解消についてドクターに
「どうしたら、便秘にならないですか」
と聞いていました。
答えは
「便意を催したときにトイレに行ってください」
というものでした。

確かにそれもそうなのですが、いつでも便意を催したときにトイレに行ける状況であればいいのですが、たいていはそうでないから不本意ながら便秘になってしまうということが多いんではないでしょうか。

たとえば、朝などは朝食を摂って胃腸が活発に活動し始めると便意を催します。
しかし出勤前の忙しい時間です。トイレに行って力んでいてはバスに乗り遅れてしまいます。やもうえず家を出る人が多いのではないでしょうか。

食物繊維の多い、茸、豆類、海藻類を食べるのは勿論いいことです。
サラダにオリーブオイルなどの健康オイルをかけることもいいです。

でも、こんな方法もあります。
内臓を温めるという方法を試されたことはありますか。

女性が便秘になりやすいのは、男性に比べ筋肉量が少ないからだといわれています。
筋肉量が少ないと便を押し出す力が弱いということと、あわせて体の発熱量が少ないということです。

体が発熱する熱量の70%以上は筋肉から発熱されています。
筋肉の少ない女性は発熱量が少ないので冷え症になりやすいのです。
体が温まらないと当然な内臓も冷え冷えなわけです。
これでは消化器官の流れもスムーズに行くわけがありません。

なので内臓を温めてください。
腹巻をして、お腹の部分にカイロを挟むといいです。寝るときもしてください。
睡眠中も消化器官は活動しています。

内臓の働きが一番よくなる体温は36.5℃です。
お腹が温まると内臓の働きも順調になり、快便となります。

画像











ヒョウ柄ポケット付腹巻き【テイストキュート】【目的フィットネス】
アワーズ・クラブ
品質ポリエステル95%,ポリウレタン5%サイズM-L(ウエスト64-77) 説明薄手で少し起毛感のあ


楽天市場 by ヒョウ柄ポケット付腹巻き【テイストキュート】【目的フィットネス】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
便秘解消の一手段 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる