名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 沖縄ぬちぐすい アシティビチ

<<   作成日時 : 2013/04/07 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

長寿県沖縄で多く食べられている物で、ほかの長寿県、長野・山梨などと違うものといえば豚です。
画像




豚足を昆布とか大根と一緒にコトコト煮て醤油で味付けしたものをアシティビチと言っています。
ちなみにティビチは手引から来ています。
手引は祝膳の中の主菜のことです。


本土というか、僕の住んでいる名古屋のスーパーではあまり見かけません。
なにしろ見かけが (ぼくはそうは思わないのですが) グロテスクなので、買い物担当の主婦は買わないからでしょう。

売っていてもかなり高いです。あまりはっきりした記憶ではないですが1本300円ぐらいしたと思います。
沖縄のスーパーでは「少し割安だなあー」と感じたので、多分250円ぐらいだったのでしょう。


豚足には赤身はほとんどなく、皮のコラーゲンが主体です。
醤油味のしっかり染込んだ皮のコラーゲンの食感がなんともたまらないです。

このコラーゲンをとろとろになるまで煮込んゼラチン状にした物もありますが、とろとろ過ぎて食感がなくて、ぼくとしては歯ごたえのある方が美味しいと思っています。

コラーゲンは体内のたんぱく質の20〜25%を占めていて、皮下組織や血管、筋、骨などに含まれています。体組織を維持するのに重要な働きをしています。



コラーゲンは歳とともに減少するので、沖縄では古くから老人は積極的に摂るように勧められています。
沖縄の老人が長寿で元気なのもティビチによるところが多いのではないでしょうか。

画像















サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄ぬちぐすい アシティビチ 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる