名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 毛細血管の強化

<<   作成日時 : 2012/11/06 15:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今朝の名古屋の中日新聞によれば名古屋大学の研究チームが糖尿病の合併症として発症する「隠れ心不全」(拡張不全型心不全)の原因のひとつは毛細血管で分泌されるたんぱく質分解酵素の異常増加であると突き止めたとのことです。

隠れ心不全は激しい息切れなど症状が出てからの治療ではその後の5年後の生存率30%〜50%と侮れない病気だそうです。

動脈は大動脈→細動脈→毛細血管の順で細くなっていきます。

大動脈の動脈硬化は高圧剤で弾力を取り戻したり、拡張したりできます。
細動脈まではなかなか薬が効きにくいようです。

ごく大雑把な言い方をすれば、最高血圧は大動脈の血管抵抗を表し、最低血圧は細動脈の血管抵抗を表しているそうです。

降圧剤を飲んでも最高血圧ほど最低血圧が下がりにくいのは高圧剤の作用が及びにくいからでしょう。

細動脈のまだ先の毛細血管ではなおさらでしょう。
毛細血管を健康に保たなくてはいけません。

毛細血管を強化する食品成分にはルチンがあります。
アスパラガスの穂先やそばに多く含まれています。

アスパラガスは高いのでそうしょっちゅう食べているわけにはいけません。
そばのカイワレがいいです。

そばの実を買ってきて、自宅で蒔いてカイワレを作ってサラダなどに入れて食べれば毛細血管生き生きです。


画像
サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
毛細血管の強化 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる