名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 血管マッサージで血管を若返らせる

<<   作成日時 : 2017/06/25 09:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前のブログ記事「男の尿漏れ」で、出し切ったと思ってホースをしまうとチョロチョロと尿が出てくるという尿漏れ対策として、尿道を押すという対策を紹介しました。
肛門近くからホースの先のほうに尿道を指で押していくと尿道に残っている尿が出て行くというものです。

これはぼくが独自に開発した方法で何処かの誰かが論文で発表しているものではありません。(医学会では笑い種でしかありませんし)
そしてこれを自分でやってみて気がついたことがあるのです。
2週間ほど排尿の毎に尿道を押していたら、自分の力だけで尿を出し切ることが出来るようになったのです。

このことは、1日5〜6回尿道を押しただけで尿道が柔軟になって、脳からの尿道を絞れという指令が尿道を取り巻く筋肉に伝わり、「柔らかくなった」尿道を絞って尿を出し切れるようになったのだと思われます。

そこではったと気がついたのです。
尿道も血管も同じ管。同じ肉質で出来ている管なら血管もマッサージしたら柔らかくなる、つまり動脈硬化を改善し、血圧を下げるのではないかということです。

同じことを考えている人がいるのではないか調べた結果、いました。
大阪市立大学医学部名誉教授・井上正康教授です。

マッサージの仕方は教授の著書「もむだけで血管は若返る」に詳しく書いてあるので健康長寿を願う人は読んでください。
簡単に言えばマッサージと少し違って、絞るように筋肉を揉む、ということです。

血管マッサージは動脈を中心にしたマッサージなので、筋肉に守られている動脈は筋肉を絞るように、あるいは骨に向かって押すなどのマッサージ法が有効ということです。

真実は常に単純です。





もむだけで血管は若返る 切れない・詰まらない血管マッサージ健康法 [ 井上正康 ]
楽天ブックス
切れない・詰まらない血管マッサージ健康法 井上正康 PHP研究所モム ダケデ ケッカン ワ ワカガエ


楽天市場 by もむだけで血管は若返る 切れない・詰まらない血管マッサージ健康法 [ 井上正康 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
血管マッサージで血管を若返らせる 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる