名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 白内障を治すには3つの成分が必要

<<   作成日時 : 2016/11/14 18:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

まず、なぜ「見える」のかというお話です。

光は角膜を通り、水晶体を通り、目玉の大部分を占める硝子体を通り、網膜に当たります。
網膜には光に反応して光を電気信号に変える物質があり、それによって光は電気信号となって脳に達し物が見えるのです。

白内障は光が水晶体を通るときに水晶体に出来た白いタンパク質の粒子によって乱反射して物が見えにくくなり。
擂りガラスで向こう側が見えないのと同じ原理です。

広い意味で「老人性のかすみ目」の一種です。
物が見にくいのは水晶体がピントを調節するレンズの役割をしているので、水晶体の厚さを調節する毛様体などの衰えということもあります。
これは目玉をぐるぐる回したり、左右上下を見たり、遠くを見たり近くを見たりして筋肉の訓練をします。

本日はメインとなる水晶体の濁りを除去する成分をメインにお話を進めます。

まず第一に摂りたい成分は「ルテイン」です。
黄色い色素成分のカロテノイドです。
緑黄色野菜に多く含まれています。

スバ抜けて多いのは
ケール  22000 マイクログラム/100g
ほうれん草 10000  〃
この2つは他の緑黄色野菜とは桁違いに多いです。

そして第二に摂りたいのが「ゼアキサンチン」です。
クコの実に多く含まれています。

「ルテイン」と「ゼアキサンチン」がなぜ重要かというと、この2つは網膜の一番光を感じる黄班部(おうはんぶ)と水晶体に集中的に存在しているからです。
この2つの成分が紫外線などの有害な光を吸収し、また発生する活性酸素の害を防いでいてくれるからです。

水晶体では紫外線によって発生した活性酸素によって水晶体のタンパク質が変質してしまったのが濁りです。

ですからほうれん草や緑黄色野菜をたっぷり食べて、クコの実のスープなどを飲むことが白内障の予防、進行防止になるのです。

水晶体は透明なタンパク質です。血管はありません。
栄養の補給や老廃物の排泄は水晶体の表面を流れる房水という液体によってなされています。
房水は赤血球のない血液だということです。

房水によって養われている水晶体は透明なタンパク質で出来ています。
房水によって濁りの元となった変質タンパク質を排泄し、透明なタンパク質に入れ替えなければいけません。
そのためにはコラーゲンが必要です。
コラーゲンはタンパク質の塊です。

ペプチドという吸収されやすい形になったコラーゲンが健康食品として売られています。
スッポンや鶏の皮を日常的に食べることは不可能ですから健康食品に頼るしかありません。

若くてもコラーゲンは1日2gは必要です。コラーゲンの合成能力が衰えた高齢者では1日5gは必要です。その点からも健康食品で摂取するのが確実です。

以上のごとく、白内障を改善する3つの成分は
ルテイン
ゼアキサンチン
コラーゲン

です。









菜館 クコの実 15g/エスビー食品
MEGA STAR
製造元(輸入元):エスビー食品ブランド:S&B菜館カテゴリ:健康食品>植物由来>


楽天市場 by 菜館 クコの実 15g/エスビー食品 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





コラーゲンペプチド 100g【楽天24】[いせこ 豚由来コラーゲン]
楽天24
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。商品説明「コラーゲンペプチド 100g」は


楽天市場 by コラーゲンペプチド 100g【楽天24】[いせこ 豚由来コラーゲン] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
白内障を治すには3つの成分が必要 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる