名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 寒い季節には根昆布茶

<<   作成日時 : 2016/11/13 18:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

寒くなるとなにか温かいものが飲みたくなります。そんなときには根昆布を小さく切ったものを入れた熱いお茶が健康にはいいです。

昆布の主成分は不溶性食物繊維のセルロース、水溶性食物繊維のアルギン酸、フコイダンです。

アルギン酸はカルシウムと結合してナトリウムやコレステロールを排泄する働きがあります。
また主成分ではないですが含まれるタウリンもナトリウムやコレステロールの排泄を促します。

また根昆布に特に多いネバネバ成分フコイダンには癌細胞をアポトーシス(自滅)に追い込む作用があります。
つまり1日に2000〜3000個生まれるという癌細胞を自滅させ、癌の発症を防ぐのです。

またフコイダンにはLDL(悪玉コレステロール)を吸収し、中性脂肪を減らしてくれる作用もあります。

根昆布を熱いお茶に入れて飲めば心も体も温まり、癌予防になり、悪玉コレステロールを減らすことにより動脈硬化の予防になり、ナトリウムを排泄することで高血圧の予防にもなります。

根昆布のパウダーでも上記の効果は得られるのですが、根昆布を切ったものをお茶に入れて飲み、柔らかくなった根昆布をよく噛んで食べれば歯茎の健康にもいいです。
また唾液が出て消化機能が高まります。

またもっと遠い波及効果として、物をリズミカルに噛むことによって精神を安定させる脳内物質セロトニンが分泌されます。
うつ病の人はセロトニンが少ないというデータもありますからセロトニンは大切な脳内物質なのです。

セロトニンは夜になるとメラトニンという睡眠物質になりよく眠れるという遠い遠い波及効果もあるのです。






■【ムソー】(釧路東部漁協)釧路産根昆布・だし昆布50g
自然食品のたいよう
■容量:50g■原材料:なが昆布(北海道釧路産)■賞味期限:製造日より365日■保存方法:※直射日光


楽天市場 by ■【ムソー】(釧路東部漁協)釧路産根昆布・だし昆布50g の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
寒い季節には根昆布茶 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる