名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS ED治療薬とニトログリセリンを同時に飲んではいけない

<<   作成日時 : 2016/10/10 18:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
ED(勃起不全)治療薬はバイアグラで有名です。
ニトログリセリンは狭心症や心筋梗塞を起こした人が発作を起こしたとき、あるいは発作の予防的に飲む薬です。

EDの人が不倫などで興奮しそうなので心臓発作の予防でニトログリセリン、そして行為に自信がないのでバイアグラを飲むと死にます。
これは本当です。

ED治療薬は全身の血管を拡張します。もちろん陰茎の海綿体の血管も拡張するので起立することができます。
そして全身の血管が拡張するので血圧が下がります。

一方、ニトログリセリンそして同じ作用をもつイソソルビドも心臓の冠動脈をはじめ全身の血管を強力に拡張します。血管が拡張することによって冠動脈での血流をよくし狭心症や心筋梗塞を回避します。


ED治療薬もニトログリセリンも血管を拡張し血圧を下げます。
2薬を同時に飲むことによって血圧が急激に下がりすぎ、死にいたります。

これは実際にあった症例です。

血圧が高くて降圧剤を飲んでいる人も同じように注意が必要です。

また逆に、沈痛下熱薬アスピリンには血管拡張作用を弱める働きがあるのでED治療薬の効果を弱める可能性があります。
サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ED治療薬とニトログリセリンを同時に飲んではいけない 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる