名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS メキシコ産ハネジューメロンに注意

<<   作成日時 : 2016/05/28 19:00   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、腕の内側(手の平側)に赤い発疹がたくさん出てきました。
赤い点々がリンパ管か何かの線に沿うように出てきました。かゆいのです。

(おかしいなー? 汗疹にしてはまだ時期が早すぎるし、サバなどのアレルギーが出るものを食べた覚えもないし、ましてサバアレルギーでもないのに…)

と色々考えをめぐらしているうちに思い当たりました。
発疹が出始める数日前に、スーパーでメキシコ産ハネジューメロンを買って来て少しずつ食べていたのです。

メキシコといえば遥か太平洋の向こう側です。当然ポストハーベスト(防カビ剤)が掛かっているはずです。
今までアフリカ産のグレープフルーツを食べたこともありますが、発疹が出るようなことはありませんでした。

グレープフルーツもハネジューメロンも皮は食べませんから果肉部にポストハーベスト(防カビ剤)が浸透している。あるいは新種のポストハーベスト(防カビ剤)が使われているかです。

ポストハーベスト(防カビ剤)が掛かっていても皮の部分だけだから、皮を剥けば大丈夫と思っていると大間違いです。

東京都立衛生研究所が、OPPという防カビ剤について検査しています。

果実全体の残留量(1998年)
グレープフルーツ 最大値 0.3ppm
レモン 最大値 1.79ppm
オレンジ 最大値 6.99ppm

果肉部の残留量(1997年)
レモン 最大値 0.01ppm
オレンジ 最大値 0.01ppm

果肉部の残留量は極めて少ないですが、防カビ剤は含まれているのです。

またレモンやオレンジの皮の感じからして水をはじくように見えますからハネジューメロンのような皮ではもっと果肉部に浸透している可能性も考えられます。


赤い点々とした発疹は農薬でなくても普通の治療薬の副作用としても出ます。
それはその治療薬が肝臓とか腎臓に障害を与えている証拠です。
ですから「ただの発疹」、皮膚に障害が出ただけと侮ってはいけません。内臓に障害を受けているということです。

ぼくのように年寄は少し寿命が縮まだけでしょうが、妊婦はもっと注意が必要です。
胎内の子供は影響を受けやすいのです。
防カビ剤の障害として、動物実験では奇形児が出現する可能性が高くなるという結果が報告されています。






愛媛産レモン2kg精品【ノーワックス】【ノー防腐剤】【送料無料(北海道沖縄+500円)】【RCP】
きなはいや楽天市場店
●グリーンレモン(9?11月)は香りが良く、搾汁率は低くなっています。12月以降の黄色く色付いたレモ


楽天市場 by 愛媛産レモン2kg精品【ノーワックス】【ノー防腐剤】【送料無料(北海道沖縄+500円)】【RCP】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メキシコ産ハネジューメロンに注意 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる