名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 認知症の予防 その1

<<   作成日時 : 2015/11/26 18:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

認知症は高齢になればなるほどリスクが高まる病気です。
筑波大学の朝田教授らが全国の65歳以上の高齢者5300人を調査した結果、認知症の有病率は15.7%でした。

67歳の僕自身の実感からすると、周囲に認知症の人はいないので
(そんなにたくさん認知症の人がいるか?)
と思うのですが、いるようです。

65歳「以上」ですから100歳の人も含むわけですから、老人ホームなどへ行けば100%認知症の人ばかりということなのでしょう。
この調査をもとに推計すれば、85歳以上になれば4人に一人が認知症ということになるそうです。


長生きはしたいけれど健康であってしかも、認知症にはなりたくないというのが万人の願いでしょう。
そこで認知症にならない方法を集めてみました。

もっとも、アルツハイマー型認知症などは、どうしてなるのかは勿論、治療法も確立されていないので「予防になるだろう」ぐらいの範囲の方法です。



糖尿病にならにようにする
糖尿病の人が認知症になりやすいことは確認されています。
理由の一つは、糖尿病によって動脈硬化が促進され脳内で血管が破れる、血管が詰まるなどリスクが高まるからです。
脳血管の障害によって血管性認知症になりやすいということです。


もう一つの理由は脳が糖尿病状態になってしまうということです。
この場合はアルツハイマー型認知症になります。

理由はやや複雑です。

九州大学が50年以上に亘って行っている有名な久山町研究という疫学調査があります。
この久山町研究でも糖尿病患者と認知症の関係は分かっていたのですが、糖尿病でかつ認知症であった人の献体を受けて解剖した結果、脳のブドウ糖の受容体が機能しなくなっていたのです


血液中にブドウ糖が多くなると膵臓からインスリンが分泌され体中の細胞に「ブドウ糖を細胞内に取り込みなさい」という指令を出します。
その指令を受け取る受容体が壊れていてブドウ糖が細胞に取り込まれないのが糖尿病です。結果、血液中のブドウ糖濃度が高くなり身体の各所で障害を引き起こす病気です。

ここで問題なのは溢れたブドウ糖が脳の血管に徐々に障害を及ぼすことではなく、ブドウ糖が脳細胞に取り込まれないという直接的な障害です。

脳細胞はブドウ糖をエネルギー源として活動しているので、細胞にブドウ糖が入ってこないと脳細胞は機能することができません。
つまり認知機能も働かないということです。

身体が糖尿病になれば脳も徐々に糖尿病になって、認知機能が衰えるということです。



炭水化物、甘い物の摂取を控える
糖尿病にならないようにするには、ご飯・パン・麺類などの炭水化物や甘い物を控えるということです。
ご飯やパンを食べない生活なんて出来そうもないので、出来るだけ、出来るだけ控えるようにします。



もっとストイックになれるならケトン体体質にする
脳は最も簡単で効率のよいブドウ糖を得ようとしますが、脳はケトン体という物質もエネルギー源として利用できます。

しかし優先順位はやはりブドウ糖ですから、血中にブドウ糖があるうちはケトン体を生成しようとしません。
脳にケトン体を供給しようと思ったら1週間ほど炭水化物の摂取を極限にまで減らすと身体がケトン体を生成するようになります。



もう少し緩やかなケトン体体質にするには
ココナツオイルが認知症の予防や症状改善に効くとという話を聞いたことはないでしょうか。
ココナツオイルにはケトン体の生成に必要な中鎖脂肪酸が含まれています。

ココナツオイルを食べることによってケトン体が生成され、脳はケトン体を利用するようになります。

脳がケトン体を利用するようになればインスリンの分泌量も減ってインスリン受容体の能力も温存されるわけです。

ココナツミルクにも同じ効果があります。






アヤム ココナッツミルクパウダー 150g【楽天24】[アヤム(AYAM) ココナッツミルク]
楽天24
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。商品説明「アヤム ココナッツミルクパウダー


楽天市場 by アヤム ココナッツミルクパウダー 150g【楽天24】[アヤム(AYAM) ココナッツミルク] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
認知症の予防 その1 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる