名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 不整脈を治す赤葡萄の葉

<<   作成日時 : 2015/10/10 19:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

高脂質食を食べ続けると心臓疾患による死亡率を高めるということは、アメリカのフラミンガム研究を初めとして様々な疫学調査によって確認されています。
肉食文化の欧米では心臓疾患による死亡率が高いのです。

ところがフランスだけは肉食文化でありながら心臓疾患による死亡率が低いのです。
この状況はフレンチパラドックスと呼ばれ、明確な回答はないのですが「おそらく、フランス人が好んで飲んでいる赤ワインによるのではないか」とされています。


赤ワインには赤い色素のポリフェノールのほかにレスベラルトールというファイトケミカルが含まれています。
レスベラルトールは細胞分裂の回数をコントロールしている細胞端にあるテロメアという部分を引き伸ばし細胞の寿命を延ばしているのではないかという説があります。

いずれにしても赤ワインと心臓疾患の関係は明確ではありません。
明確ではありませんが、世界長寿記録者フランスのカルマンさんが赤ワインを毎日グラス2杯飲んでいたということからすれば身体にいいことは確かなようです。

画像





心臓に疾患がある人は赤ワインを飲めば心臓疾患が改善するかもしれない。不整脈が治るかも知れないということです。

それに少量のアルコールは血管の拡張作用やストレス開放の効果があります。
美味しいという点も得点が高いです。美味しいということは毎日続けられるということです。

美味しく飲んで、健康によくて、不整脈にもいい、気分もうっとりできるのですから赤ワインは最高なわけです。


しかし肝臓が悪いとか、痛風持ちでアルコールが体内で作り出すプリン体が気になってできればアルコールは避けたいという人もいるでしょう。
そんな場合は赤葡萄の葉があります。実際フランスの葡萄産地では赤葡萄の葉を乾燥させ健康茶として飲んでいる地方もあります。

赤葡萄の葉にもレスベラルトールは含まれているので、アルコールでないという点を除けば含まれる成分は同じということです。

アルコールが駄目な人は赤葡萄の葉で我慢してください。
逆に赤葡萄の葉は赤ワインより100倍以上のポリフェノールを含んでいるというメリットもあります。




[P2倍]レッドワインリーフ[赤ぶどう葉茶] 20g02P12Oct15
ハーブティー&アロマ専門店ユーン
このハーブから抽出した赤ブドウ葉乾燥エキスなどで有名に。


楽天市場 by [P2倍]レッドワインリーフ[赤ぶどう葉茶] 20g02P12Oct15 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不整脈を治す赤葡萄の葉 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる