名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 血糖値を上げないケトン体

<<   作成日時 : 2015/08/29 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ケトン体とは体内のエネルギー源となっているブドウ糖が枯渇したときに、ブドウ糖の代替エネルギー源として利用される物質です。

ブドウ糖は炭水化物や砂糖などの甘い物から分解されて出来ます。
食べ物から消化吸収されたブドウ糖は血液中を流れ、脳をはじめ体中のあらゆる細胞に届けられます。
しかし大量に炭水化物等でブドウ糖の素を摂取すると、飢餓に備えて肝臓にグリコーゲンとして蓄えられます。それでも血中に溢れる状態ですと内臓脂肪として内臓周りの脂肪として蓄えられます。


ブドウ糖を貯蔵するときに活躍するのが膵臓から分泌されるホルモン・インシュリンです。
インシュリンは血液中のブドウ糖濃度が急激に上昇したときには大量に分泌されます。
インシュリンの働きよってブドウ糖は各細胞に取り込まれ生命活動のエネルギーになります。それによって血中のブドウ糖濃度は下がるのです。
また過剰なブドウ糖は肝臓や内臓脂肪に吸収されます。


インシュリンの分泌量は血中のブドウ糖濃度の効果具合を見て適当なところで分泌を止めてくれればいいのですが、そうはしてくれません。
結果、ブドウ糖の血中濃度が下がりすぎてしまいます。



ブドウ糖濃度が下がった脳では慌ててブドウ糖濃度を上げるホルモンの分泌を促します。
血糖値を下げるホルモンはインシュリン1種類しかありませんが、血糖値を上げるホルモンはコルチゾール、アドレナリンなど数種類あります。

コルチゾールは炎症を促進する作用があるのであまり分泌して欲しくないホルモンです。
糖尿病がよくないといわれる一つの要素です。


コルチゾールなどのブドウ糖濃度を上げるホルモンも必要以上に分泌されるので、今度は血糖値が上がりすぎてしまいます。
するとまたインシュリンの分泌です。

もとを正せば、血糖値の急激な上昇が原因です。
ですから糖尿病を予防するには血糖値の「急激な」上昇を抑えなくてはいけません。



主食であるお米、パン、麺類は炭水化物ですからどうしても血糖値の急激な上昇が起こります。
では、お米、パン、麺類などの炭水化物を食べるのを止めて、ブドウ糖が血中に供給されなくなったらどうなるでしょう。
そんなときに発動されるのがケトン体回路です。

脂肪酸を原料に作られます。

ケトン体も細胞のエネルギー源になるので、ケトン体だけで生活したらどうなるかです。


テレビでもお馴染みの順天堂大学の白澤卓二教授が実践しています。
「ブドウ糖を利用しているときより頭の回転もよくなり、集中力がました」
と言っています。

そしてケトン体回路が発動させるのには断食することだそうです。
正しい手順に従って断食をすると2週間ほどでケトン体回路が働くようになります。


しかしわれわれは断食をするまでの決断はなかなかできないので、白澤教授が紹介しているケトン体食の一部、血糖値を上げないジュースなどのレシピを以下に上げておきます。


野菜ジュース その1
ほうれん草(2/3束)
ブロッコリー(1個)
にんじん(1本)
りんご(2個/芯は除く)
プルーン(種無し10個)
以上の材料をジューサーにかける。
3回分飲む量ぐらいができます。


野菜ジュース その2
トマト(340g)
きゅうり(30g)
赤ピーマン(115g)
ブロッコリー(60g)
さやいんげん(15g)
ほうれん草(65g)
ビート(85g)
にんじん(140g)
これはアメリカから来た資料を基に作ったのでビートの入手に苦労したそうです。

以上のジュースを飲んだ白澤教授の感想では
これらのジュースは果物が入っていて甘くて飲みやすいのにインシュリンをまったく刺激しない。血糖値が安定している。朝飲むと空腹感を覚えないので、ブドウ糖を利用しない、ケトン体回路が作動しているからでしょう
とのことです。



以上のほかにも血糖値を上昇させないレシピもありますが、もっと詳しく知りたい方は
白澤卓二著 「砂糖」をやめれば10歳若返る! KKベストセラーズ
を読んでください。






「砂糖」をやめれば10歳若返る! [ 白澤卓二 ]
楽天ブックス
ベスト新書 白澤卓二 ベストセラーズ砂糖 さとう 10歳 10 さい 十歳 若返る わかがえる じゅ


楽天市場 by 「砂糖」をやめれば10歳若返る! [ 白澤卓二 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
血糖値を上げないケトン体 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる