名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 薄毛の人の洗髪

<<   作成日時 : 2015/08/22 19:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

薄毛の人はミノキシジル(リアップ)を塗ったり、フィナステリドを飲む前に洗髪の基本をマスターしなければいけません。
基本は優しく丁寧にです。

画像




シャンプーはアミノ酸系の頭皮に優しい成分のシャンプーを使うことが第一です。
ドラッグストアーなどで大量に並んでいるシャンプーは石油製品ですから頭皮にはよろしくありません。


洗い始める前に、頭皮全体を指の腹でマッサージします。
固くなった頭皮を柔らかくし血行を促進するためと、汚れを浮かしてシャンプーで汚れを落としやすくするためです。


●続いて、髪にお湯を流しながら指の腹で汚れを洗い流します。
ここまでは洗濯機で言えば「予洗い」の段階です。


●シャンプーを手の平にとって髪の毛に均等にのばして泡立てて洗います。
2度洗いしますので、この最初の洗いは髪も頭皮も全体に洗うことを意識して洗います。
もちろん指の腹で洗います。


2度目のシャンプー
頭皮を洗う意識で行います。
少しずつ指をずらして頭皮全体を丁寧に洗います。


●洗髪後はしっかり流す
髪と頭皮にシャンプー成分が残らないように丁寧に流します。
髪の根元に指を入れる感じでシャンプー成分を完全に洗い流します。


●コンディショナー
シャンプーの後はコンディショナーです。
コンディショナーをゆっくり染み込ませたら、シャンプーと同じように完全に洗い落とします。


髪の毛を拭く
タオルで髪の毛をゴシゴシ擦るのではなく、タオルで抑えるようにして水分を吸収させます。


乾燥させる
半乾きの状態で放置せず、ドライヤーや扇風機で完全に乾燥させます。
半乾きの状態だと頭部の熱で髪が蒸れた状態になります。
蒸れは頭皮にとって快適な状態ではないので頭皮が蒸れの原因である頭髪を少なくしようとします。
蒸れないよう早めに乾燥させます。


以上が洗髪の基本的手順ですが、これさえ守って洗髪すれば即座に髪がふさふさになるわけではありません。
頭皮を清潔にしてこそ血行を促進する育毛剤の効果があります。


それにしても2〜3ヶ月で効果を期待してはいけません。
髪の毛の新陳代謝は4〜5年です。
頭髪の全部が洗髪ケアや育毛剤の効果を受けて健康な髪に生え変わるには4〜5年待たなければいけません。
「目標は遠い方が楽しみ多い」と思って気長に続けることです。






熊野油脂 四季折々 椿油シャンプー 600ml(4513574017245)
姫路流通センター
 『国産椿オイル(保湿成分)配合』『髪と地肌のうるおいを守り、サラサラの艶髪に』●保湿成分アミノ酸+


楽天市場 by 熊野油脂 四季折々 椿油シャンプー 600ml(4513574017245) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





トプラン アミノ酸コンディショナー 1000ml【楽天最安値に挑戦】
BKワールドエイト
アミノ酸配合のコンディショナーです!ぱさつく髪、枝毛、切れ毛を防ぎ、パーマ・ヘアーカラー・など、傷ん


楽天市場 by トプラン アミノ酸コンディショナー 1000ml【楽天最安値に挑戦】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
薄毛の人の洗髪 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる