名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS レプチンとアディポネクチン

<<   作成日時 : 2015/08/06 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

レプチンもアディポネクチンも脂肪細胞から分泌されるホルモンです。

レプチンは脂肪が増えると脂肪細胞から大量に分泌されます。
それは視床下部の神経を刺激して食欲を抑制する、と同時に交感神経に働きかけて基礎代謝を高めてエネルギーを消費させます。

つまり脂肪細胞は自分たち自身で一定量以上増えないようコントロールする機能を持っているということです。

もしレプチンが分泌されなかったらどうなるのでしょう。
あくなき食欲にとりつかれてすごいスピードで太ってしまいます。

実際、近親婚で生まれた子供が異常な食欲で太り、8歳で86Kgとなった事例が報告されています。
脂肪が大量についているのだからレプチンが大量に分泌されているだろうと検査したところ、まったくレプチンが検出されませんでした。
レプチンを投与したところ食欲が減少し、減量に成功しました。


アディポネクチンも同じように食欲の抑制とエネルギー消費を促しますが、アディポネクチンはそれ以上の働きをしています。

アディポネクチンの働きとしては
脂肪を燃焼させる
メタボリックシンドロームの予防・改善になる


血管を拡張させる
高血圧の予防・改善になる


血管を修復する
動脈硬化の予防・改善になる

インシュリン抵抗性を改善する
糖尿病の予防・改善になる

マウスの実験では、レプチンとアディポネクチンの投与で糖尿病が完全に改善しています。


腫瘍の増殖を抑制する
がんの予防になる

脂肪細胞は他にも10種類以上のホルモンを分泌しています。

脂肪細胞はもともと飢餓に供えてエネルギーを蓄えておく細胞として誕生したと思われますが、今ではエネルギーの貯蔵庫以上の機能をもった細胞に発達しているのです。

そんないい細胞ならたくさんあったほうが良いじゃあないの、どんどん太ろうと安心するのは早合点というものです。

脂肪細胞はある一定量を越えると各種ホルモンの分泌がどんどん減っていくという性質があるのです。
この負の回転に陥ってしまうとメタボリックシンドロームになってしまい、何もいいことはありません。






『 トマトジュース 熟トマト 伊藤園 900gX12本 』 900ml オスモチン アディポネクチン
あっと@バディ(コスメ・化粧品)
話題のトマトダイエットトマトのサプリ即納分あります!トマトからダイエット新成分発見!13-oxo-9


楽天市場 by 『 トマトジュース 熟トマト 伊藤園 900gX12本 』 900ml オスモチン アディポネクチン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レプチンとアディポネクチン 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる