名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 健康オタクのキムチ納豆と黒豆昆布酢

<<   作成日時 : 2015/03/08 18:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

健康オタクのぼくとしてはフツーにバランスのとれた食事だけでは物足らないので、健康食品をぎっしり詰め込んだ一品を昼食に追加しています。
主賓は納豆ですが、それにキムチ、酢、黒豆、昆布、オリゴ糖、生姜、大根を加えます。

まず黒豆昆布酢を作っておきます。
黒豆は炒って皮をはじかせ酢が染み込みやすくするのと同時に、生のままだと発芽を抑制する酵素が含まれているので、この酵素は人体にもよくないので加熱することによって破壊しておきます。香りも香ばしくなります。
黒豆には眼の健康にいいとされるアントシアニンが含まれています。またアントシアニンは活性酸素を押さえる抗酸化作用もあります。
腸内の善玉菌の餌になるオリゴ糖も含まれています。

この炒った黒豆を酢に漬けます。値段の高い黒酢でもいいですが、一番安い穀物酢で十分です。
酢は人間が熱エネルギーを作るのに重要なクエン酸サイクルという体内の化学反応を助ける働きがあるので健康にいいのです。血圧を下げる効果があることも確認されています。

黒豆入りの酢の中にさらに昆布をいれます。
昆布を入れるので、わざわざうま味のある黒酢でなくても十分に味のある酢になります。
しかも昆布から溶け出すミネラルも摂取できるわけです。

そしてさらに甘味をつけます。ハチミツとかオリゴ糖を適度に加えます。
少し甘すぎるかなと思うくらい加えたほうが納豆がおいしくなります。

2〜3日漬けた黒豆昆布酢を大匙3倍ほど納豆にかけます。
納豆に最初から付いている汁やからしは使いません。捨てます。塩分が多すぎます。

これで終わりではありません。
今度は大根と生姜を用意します。生姜をおろし金の上で3、4回擦ります。
あまり多すぎるとピリピリと辛くなりすぎるので少々にしておきます。
その上から大根を下ろします。納豆と同じぐらいかやや少ない程度の量を下ろして納豆にかけます。

そしてそして、さらにさらにキムチを大匙一杯程度加えます。

これでやっと準備OKです。
この黒豆昆布酢入りキムチ納豆をぐるぐるとかき回します。泡ぶくになって元の納豆の3倍ぐらいに膨れ上がります。

酢とおろし大根の水分で薄まり泡ぶくになった納豆はさらさらとしてとても食べやすいのです。
しかも数え上げたらきりがないほどたくさんの「体にいいもの」が入っています。

納豆が嫌いな人は黒豆昆布酢を飲み、漬け込んだ黒豆を食べればそれなりに健康効果があります。






豆力 無添加 国産ソフト煎り黒大豆 250g  【国内産、素焼き、黒大豆、黒豆、炒り大豆】
食べもんぢから。
内容量1袋 250g賞味期限製造から180日保存方法常温(直射日光、高温多湿を避けて保存してください


楽天市場 by 豆力 無添加 国産ソフト煎り黒大豆 250g  【国内産、素焼き、黒大豆、黒豆、炒り大豆】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
健康オタクのキムチ納豆と黒豆昆布酢 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる