名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 健康オタクの野菜果物ジュースandスープ (スープ編)

<<   作成日時 : 2015/02/23 18:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ジューサーで野菜果物ジュースを作るとジューサーに搾りかすが残ります。

細かく摩り下ろした野菜果物を、洗濯機の脱水と同じように遠心分離しジュースを搾り出しただけなのでまだ十分に利用価値があります。
毎日飲むジュースですから毎日利用したいものです。そこでお勧めなのがこの搾りかすで野菜果物スープを作る方法です。
細かく刻んだ野菜で作った野菜スープを飲む養生法もあるくらいですから、それに習います。

用意するのは麦茶パックに使う紙製のパックと炊飯器です。

ジューサーから野菜果物ジュースを搾った残りかすを麦茶パックに詰めます。
これを水を入れた炊飯器に沈めます。
炊飯器に入れる水は麦茶パックぱんぱんに入れた野菜果物ジュースの残りかすに対して丼半分程度です。
用意できたら後は炊飯ボタンを押すだけです。

ポイントは水から煮出すということと、45分程度は煮出すということです。
ガスで30分程度煮出すだけだとまだいい出汁がでません。最低45分程度は煮出します。
それには炊飯器が一番なのです。

炊飯が終わったら出汁はお椀や丼に移し、麦茶パックは別に取り出してザルの上か他の丼の上でお玉などでぐいぐい押して汁を絞り出します。濃縮出汁がまだ出ます。もったいないので搾り出します。

ニンジンとりんごの甘味が効いた美味しい出汁ができあがります。

この出汁はそのままでも十分美味しいですが、僕の場合はこの出汁にカットわかめと、ターメリックとガジュツ(紫うこん)を少々加えます。
カットわかめは少し塩味を加える意味もあります。

ターメリックとガジュツはどちらもうこんの仲間で、ともに肝臓の働きを高めます。またともに抗がん作用もあります。
ガジュツにはピロリ菌を駆除する作用もあります。

麦茶パックに残った搾りかすはもう不水溶性食物繊維だけです。
もう使いようがありません。

どうしてももったいない、不水溶性食物繊維は便の嵩を増やして便意を促すので便秘予防にいいから使いたいという人はこれで蒸し菓子か水団(すいとん)を作ってください。

薄力粉にシナモンと黒糖をまぜ、そこに麦茶パックの搾りかすを入れて水でこねて団子などの形にして蒸せば素朴な蒸し菓子になります。
強力粉と混ぜて団子にして汁物に入れればつるりとした水団になります。

しかし毎日出る搾りかすですから、出る量が多く使い切れません。
出汁を取った搾りかすは捨てたほうがすっきりします。






山本漢方 ガジュツ 紫ウコン粉末100% 100g【P25Jan15】
エナジードラッグ
【山本漢方のガジュツ 紫うこん粉末100%】 ガジュツとはショウガ科の植物で、見た目はウコンに似てい


楽天市場 by 山本漢方 ガジュツ 紫ウコン粉末100% 100g【P25Jan15】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
健康オタクの野菜果物ジュースandスープ (スープ編) 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる