名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS いぼ痔(痔核)

<<   作成日時 : 2014/11/02 18:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像





痔になっているという人はたいていはこのいぼ痔(痔核)です。
男性の痔のうち50%、女性の痔のうち57%はこのいぼ痔(痔核)です。

肛門には便や水分が漏れでないようにクッション部分があります。
水道で言えばパッキンのような役割をしている部分です。ただし水道のパッキンのように固くはありません。柔らかくてぶよぶよしていて皺だらけです。

このクッションは肛門の出口近くと、奥の歯状線という直腸との境目線の奥にもあります。
このクッション部に排便による負担とか長い時間座り続けるなどによるうっ血によって負担がかかり、クッションが大きくなり出血したり肛門の外に飛び出すことがあります。

このようにクッション部分が大きくなり出血したり、肛門外に飛び出すのがいぼ痔(痔核)です。

肛門近くのクッションが肥大した痔核を外痔核、歯状線より奥の直腸側のクッションが肥大した痔核を内痔核と区分しています。
肛門近くのクッションは皮膚の延長線上の部分であり、直腸側のクッションは腸壁なので出来た場所の性格が異なるため区分しています。

通常、痔核といえば内痔核のことを指しています。

内痔核ができる直腸部分には痛覚神経がないため痔核ができていても痛くありません。
そのため突然出血します。

出血の量は様々です。
トイレットペーパーに血がつく、あるいは便に血が混ざる程度から、血が滴り落ちる、あるいは血管が切れて鮮血が便器一面に飛び散るということもあります。
便器が血まみれとなれば顔面蒼白となり病院へ駆け込むということになります。

病院に行けばお医者さんが肛門に指を突っ込んで検査をします。
もちろん痔核が発見されるわけですが、幸運にもというか偶然というか直腸がんが発見されることもあります。直腸がんの早期発見はこの内痔核の触診によって発見されるケースがかなりあるのです。

内痔核は進行すると痔核が肛門の外に飛び出してくるようになります。
最初のうちは自然に元に戻るのですが、だんだんひどくなると自然には元に戻らないので指で押し込んでやらないと戻らなくなります。

さらに進行すると指で押しても戻らなくなります。固くなって痛みも出血もなくなります。しかしもともと直腸の一部ですから常に粘液が出ていて下着が汚れるようになります。

予防はやはりスムーズな排便習慣です。
加えてお尻を温めて肛門内部の血の循環をよくすることです。
お風呂はぬるめのお湯にゆっくり漬かって体の芯まで温まりましょう。

画像




【難消化性デキストリン】【水溶性食物繊維】メール便送料無料 「デキストリン」お試しセット5g×5包入
海洋深層水のアコール
今なら・・・新発売を記念して、「デキストリン」お試しセット(5g&times;5包)お試し1


楽天市場 by 【難消化性デキストリン】【水溶性食物繊維】メール便送料無料 「デキストリン」お試しセット5g×5包入 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いぼ痔(痔核) 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる