名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 切れ痔(裂肛)

<<   作成日時 : 2014/11/01 18:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

排便時に肛門が「痛い」ので恐る恐るトイレットペーパーで肛門を拭いてみると血がついている、というのが切れ痔(裂肛)の始まりです。

切れ痔(裂肛)は痛いです。というのも切れ痔(裂肛)は肛門の入口近くに出来る傷だからです。

肛門は入り口近くの皮膚が腸に向かって沈み込んでいった部分と、腸が肛門に向かって伸びてきた部分とが繋がって出来ています。このトンネルの貫通式のように上と下から繋がった接合部を歯状線といいます。
ですから歯状線より上は腸であり神経はありません。歯状線より下は皮膚なので神経があります。

切れ痔(裂肛)は歯状線より下の、皮膚が延長した部分に出来るので「痛い」のです。

原因はもちろんウンチが通るからです。
しかも固いウンチが通るからです。そして意外にも下痢便も肛門を傷つけます。下痢便の激流は予想以上の破壊力をもって肛門の皮膚を傷つけます。

痔で死ぬことはないので放っておいてもかまわない、という人もいるでしょうがやはり気になります。
下着が血や血と便が混ざったような汁で汚れます。
痛いので排便が怖くなります。

いけないのはこの「排便が怖くてウンチを我慢する」ことです。
通常どおり出なかったウンチは直腸でどんどん水分を吸収されてコツコツの固いウンチに変身していきます。
この固いウンチが肛門内に出来た傷(切れ痔)の上を通過していくのでますます傷は深くなり。

傷(切れ痔)が慢性化すると傷の周りに土手状の盛り上がりできるようになるので便が通りにくくなります。
あるいは土手でせき止められた便によって炎症が起こり、土手の上側にポリープが出来ることがあります。
また、土手の下側に見張りイボというイボ状の突起ができることもあります。

ここまで発展すると「肛門狭窄症」と呼ばれるレッキとした病気になります。
鉛筆ほどの便しか出なくなるのです。
治療法は手術しかありません。


画像




誰でもウンチをする以上痔の傾向はもあります。
痔にならないよう、あるいは初期の段階で排便習慣を改善すれば最悪の手術は避けられます。

一番気をつけたいのはやはり便秘です。

便意を感じたときに排便に行く、というのが便秘にならないコツの一つです。
そしてよく言われるように食物繊維を摂ることです。

食物繊維は水溶性食物繊維と不水溶性食物繊維があります。
不水溶性食物繊維は水分を吸収して便の嵩を増すということで便意を促します。

見落としがちなのが水溶性食物繊維です。
水溶性食物繊維は水分を吸収するとどろどろのジェリー状になります。
水溶性食物繊維を含んだウンチはヌルヌルになるのです。
ですからスルリと排便できるのです。

水溶性食物繊維はほとんどの海藻に含まれています。
わかめや昆布を毎食食べるのがいいのです。
お手軽に摂るのなら寒天やこんにゃくで出来たお菓子を食べておくのも手です。






【難消化性デキストリン】【水溶性食物繊維】メール便送料無料 「デキストリン」お試しセット5g×5包入
海洋深層水のアコール
今なら・・・新発売を記念して、「デキストリン」お試しセット(5g&times;5包)お試し1


楽天市場 by 【難消化性デキストリン】【水溶性食物繊維】メール便送料無料 「デキストリン」お試しセット5g×5包入 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
切れ痔(裂肛) 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる