名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS ノブドウは万病に効く

<<   作成日時 : 2014/10/11 18:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ノブドウは地方によって色々呼び名のある野草です。
ネコブドウ(津軽)
イヌブドウ(山形)
ドクブドウ(山形・長野北部)
イヌカマエビ・ウマノメダマ(東京・埼玉)
ハコボレ(埼玉)
ウマエンヅル(千葉)
ネコノメ(日光)
ウマブドウ(那須福島)
ドクボッコ(会津)
サルブドウ(新潟)
カラスブドウ(福井)
カラスエビ(中国地方)
ウシブドウ(岡山)
イヌガラミ(山口・大分・鹿児島)
インガネブ(長崎・天草)

色々な呼び名がありますが、普通の人は
「野原に生えている葡萄によく似た雑草」
という呼び名が一般的かと思います。

ハイキングなどで郊外の草地に生えているのを見かけますが、そんな時は「葡萄によく似た雑草」ということ以外の価値はありませんが、実は万能薬効がある薬草になるのです。

薬効としては
胃潰瘍 一杯分の焼酎漬けを3倍に薄め1日三回飲んだ
口内炎 焼酎漬けを口に含んでうがい
不整脈 焼酎漬けを朝晩飲用
血小板低下・肝硬変・リウマチ アマチャヅルと混ぜて煎じて飲んだり、ツルを干してお風呂に入れたり、焼酎漬けを痛む患部に塗ったり
肝炎 ツルや葉を煎じて飲んだ
腰痛 風呂に入れたり、うどん粉と混ぜて患部に貼った
リウマチ 朝・焼酎漬け、夜・粉を飲用
慢性肝炎 粉末を食前に、就寝前に焼酎漬けを腹部にすり込んだ
胃潰瘍 粉を1日1回服用
高血圧 焼酎漬け服用(頻度不明)
心臓性喘息 ノブドウの茎葉に他の薬草を混ぜて煎じたものを食後に服用
足の関節痛 うどん粉と混ぜて患部に湿布
育毛 育毛剤に混ぜた
喉のポリープ 茎葉を煎じて飲み、夜寝る前に焼酎漬けを杯一杯
緑膿症  朝粉末、夜焼酎漬け(風邪気味のときに耳垂れが少し出る程度まで回復)
非A非B型急性肝炎 服用頻度不明、三ヶ月でGOT・GPTの数値が下降改善
いぼ痔 焼酎漬けを飲用、患部に塗り、内部にスポイト注入(約一ヶ月で完治)
癌末期の激痛を緩和 焼酎漬けをタオルに浸し患部に巻き、上から蒸しタオルで温め、ビニール覆った(激痛を緩和した)
腰周りの帯状湿疹 上記と同じ方法で治まる
蜂刺され 葉を噛んで刺された患部に貼った
前立腺肥大 下腹部一面に焼酎漬けを塗り、粉末服用半年ぐらいで徐々に尿の出がよくなった
小児喘息 朝夕粉末服用

以上がいわゆる「よろこびの声」です。
手術や薬嫌いな人は試してみてください。







樹木:ノブドウ (野葡萄) 10.5cmポット苗
紫桜館 山の花屋 楽天市場店
●商品説明 【落葉つる性植物】【果樹苗】【秋にカラフルな実をつける】 日本各地に分布する落葉つる性植


楽天市場 by 樹木:ノブドウ (野葡萄) 10.5cmポット苗 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノブドウは万病に効く 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる