名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 耳鳴りには焼き梅干が効く

<<   作成日時 : 2014/07/31 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

焼梅干は漢方薬に使われる「烏梅(うばい)」のインスタント版です。

烏梅は飛鳥時代に中国に渡った小野妹子が持ち帰ったとされています。
烏梅は未熟の梅を黒くいぶしたもので、効能は鎮痛作用、鎮咳作用、鎮嘔(吐)作用、健胃作用があるとされています。

一方、焼き梅干には血流改善効果があります。

梅干を加熱することによって糖質とクエン酸が結合してムメフラールという化合物ができ、このムメフラールが血流を改善してくれます。
つまり血液をサラサラにして流れやすくしてくれるのです。

また梅干のクエン酸は人体のエネルギー生産に欠くことが出来ない成分で体を温めてくれます。また新陳代謝も促進するので疲労の回復が早くなります。

また体を温めると同時に水分の排出を促進します。
現代人は西洋医学の勧めで水分を多く摂り過ぎる傾向があります。
体内に水分が多すぎる状態を東洋医学では「水毒」といって各種不定愁訴の原因になります。

耳鳴り、めまい、かすみ目なども全て水毒による不定愁訴です。

ところで焼き梅干の作り方ですが、梅の中までほかほかになるように熱を通せばいいです。
●オーブントースターを使う場合
5〜6個の梅干をアルミホイル2枚でくるみます。
(アルミホイルは予めしわしわにしておいたほうが梅がアルミホイルにくっつきません)
10分から20分焼く。

● フライパンの場合
フライパンの上でころころ転がして温めます。
焼き梅干だからと言って焦がしてはいけません。果肉の中まで熱を通すのが目的です。

食べ方は自由です。番茶に入れてもいいですし、おかずの一品としてもいいですし、料理の隠し味として使ってもいいです。

毎日、1〜2個食べれば耳鳴りに効果があるほか、めまい、かすみ目、膝痛、腰痛などにも効果があります。

ようするに焼き梅干は、人間が本来持っている健康に成ろうとする自然治癒力を高める食べ物だということです。

たいして科学的証明はありませんが、古来中国から伝えられた2000年とか3000年にわたる臨床実験の結果といえば納得していただけるでしょうか。







焼き梅干しお試し用150g 【保存食常備食材】
梅干し専門店うめ八
梅干しを焼くと、クエン酸と糖分が結合してできる成分「ムメフラール」には、さまざまな健康への効果が期待


楽天市場 by 焼き梅干しお試し用150g 【保存食常備食材】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
耳鳴りには焼き梅干が効く 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる