名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 男性ホルモン・テストステロンが寿命を決める

<<   作成日時 : 2014/07/06 18:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

現在、男女の平均寿命は女性86.4歳で世界第一位、男性は79.9歳で世界5位。
1位と5位ということで誇るべきことですが、問題は男女の間に平均寿命で約7年の開きがあるといことです。世の中男女平等のはのはずですからこれは不公平というものです。
しかもこの平均寿命が女性は長く男性が短いということは、日本に限ったことではなく世界的な傾向だそうですから文化・気候のせいではなさそうです。

この男女差は性ホルモンによるものらしいのです。

日本人の年齢別生存率を見てみると

50歳までは男女差はありません。ともに97%程度の生存率です。
しかし50歳から80愛にかけて生存率に開きがでてきて、80歳ではその差が20%に広がります。

80歳の女性生存率80%に対し男性は60%です。
この20%差は95歳まで縮まりません。95歳での女性の生存率30%、男性の生存率10%です。

この性による寿命の差は性ホルモンの影響によると考えられています。
50歳ごろから男女とも性ホルモンの分泌が低下し体調を崩しやすくなるためです。

女性ホルモン・エストラジオールは強力な血管柔軟作用があるため閉経後の女性ホルモン低下後もその影響が残っているものと考えられます。

男性ホルモン・テストステロンは活動を促すホルモンなので低下してくるとメタボになりやすく、細胞が劣化するためガンになりやすい。
ホルモンには関係しませんが、たばこやアルコールの摂取も男性に多いので、これも男性の寿命を縮める要因になっているでしょう。

たばこやアルコールをやめ、男性ホルモンを増やせば寿命も延びるということです。
ではどうすれば男性ホルモン・テストステロンを増やすことが出来るでしょうか。

タマネギとニンニクです。

タマネギとニンニクには硫化アリル・システイン(アリイン)という物質が含まれています。
アリインには睾丸を刺激して男性ホルモン・テストステロンの生産を増進させます。

アリインの効果的摂取方法としては、電子レンジ利用法があります。
タマネギやニンニクの皮を剥かないで電子レンジで加熱すると、アリインを「壊す物質」が破壊され、摂取したいアリインは残ります。

ときどき試してみてはいかがでしょうか。






【全品ポイント2倍・お買い物マラソン】【送料無料・お一人様1回限り】黒にんにく 1玉お試し≪黒にんにく 青森 お試し 田子産 福地ホワイト たっこ≫
ためのぶストア楽天市場店
商 品 詳 細 商品内容 自己発酵熟成黒にんにく 賞味期限 1ヶ月間 ※直射日光を避けて常温で保存。


楽天市場 by 【全品ポイント2倍・お買い物マラソン】【送料無料・お一人様1回限り】黒にんにく 1玉お試し≪黒にんにく 青森 お試し 田子産 福地ホワイト たっこ≫ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
男性ホルモン・テストステロンが寿命を決める 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる