名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 塩分は本当に悪者か

<<   作成日時 : 2014/05/10 19:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

塩分は悪者扱いされています。
胃がんの原因になるとか、高血圧の原因になるとして摂取を控えるようにというのが常識です。

現在、日本人の一日の平均塩分摂取量は11gぐらいですが、できれば6gぐらいにしたほうがよいというのあ厚生労働省の指導です。
現在の半分近くにしろというのですからなかなか厳しい条件です。

だからというわけではないですが、本当に塩分は体にとってよくないのだろうかという基本的な疑問が湧いてきます。
人間のご先祖様は海から這い上がってきたわけで、血液やリンパ液などは0.9%の塩分を含んでいます。

この0.9%の塩分によって
細胞と体液の浸透圧を一定に保ち
神経の伝達や筋肉の収縮に関与し
体内の有害物質を解毒し
新陳代謝を促進して体温を上げている
のですから塩分は必要物質なわけです。

現に、1998年イギリスの医学誌「ランセット」に「塩分摂取量の多いほうが死亡率が低い」という論文が発表されています。
これは、アメリカの25歳から75歳の約20万8000人を対象に行った「塩分摂取量と死亡率の調査(国民健康栄養調査)」の結果によるものです。

さらに、2008年にはこの調査を元に、8700人に対して追加調査が行われ「塩分摂取量が最も少なかったグループ」は「最も多かったグループ」より心臓病による死亡率が80%高かった、という結果が出ています。

つまり心臓病に関する限りでは、塩分が少なければいい、とは言い切れないということです。

長寿の県、沖縄では塩だけで味付けしたマース煮という煮魚料理があります。
塩だけで煮てあるのですが旨味のある甘い煮汁になっています。
これは精製された塩(塩化ナトリウム)でなくて、天然の塩を使っているためにカルシウムやマグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれているからです。

塩分は悪くないのです。悪いのは精製された塩なのです。
天然の塩は決して悪くありません。

今の日本人の平均塩分摂取量11gのかなりの部分は味噌と醤油からでしょう。
味噌はたくさん飲む人ほど癌にかかりにくいとされているので、たくさん飲みたいが制限している人も多いと思います。
天然塩(海塩)を使って作った味噌なら大丈夫です。気兼ねなく飲んで癌を予防しましょう。
画像








醤油にしても同じです。天然塩を使った醤油を使えば塩分摂取量を気にすることなく味付けができます。

ともに普通の味噌・醤油より値段が高いですが、健康のための出費です。
健康を害してから病院へ行って払う治療代や薬代より、よっぽど価値ある出費です。








オーサワ 海の精・麦味噌 1kg fs04gm
京都太秦しぜんむら
国内産原料100%使用 麦独特の風味がある中辛味噌■無添加。神泉水・海の精使用。天然醸造法。1年以上


楽天市場 by オーサワ 海の精・麦味噌 1kg fs04gm の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





オーサワ 海の精 国産うすくち醤油 500ml fs04gm
京都太秦しぜんむら
関西風の料理や色をつけたくない料理に やや辛口 ■無添加、海の精使用、天然醸造法、木樽にて1年以上長


楽天市場 by オーサワ 海の精 国産うすくち醤油 500ml fs04gm の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
塩分は本当に悪者か 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる