名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS やっぱりBMI(肥満指数)は「22」がベスト  ロングステイin石垣島

<<   作成日時 : 2014/04/30 19:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

石垣島にいる10日間あまりで、2Kg近く体重が減ってしまいました。

それほど運動しているつもりはないです。
レンタカーから降りて歩いたり、レンタサイクルを漕いだり、あるいは釣り場まで往復したり、食料品の買出しでスーパーまで歩いたりで歩数は平均で1万7000歩程度は歩いているのですが、食事は普通に頂いています。

ご飯を炊くのと、味噌汁を作るのはぼくの担当、魚を煮るのは友人の担当と役割分担して食事を作っています。
おかずが少ないときはスーパーで出来合いのお惣菜を買ってきて一品足して食べていました。
ときには魚すきをやったり、手巻き寿司の寿司パーティーをやったりで結構普通の食事量です。

ところが2Kgも瘠せてしまったのです。
友人も「今までお腹が摑めなかったのに、痩せて脂肪が落ちて掴めるようになった」と言っています。

実は最近、意識して太ろうと思っていたのです。
というのも、健康関係の本を読むと標準体重(BMI=22)よりやや肥満ぎみのほうが健康体ではないかというお医者さんが多いのです。
「やや肥満気味の人のほうが手術後の治りも早い」とのことです。

(そーか…、それじゃあBMI=22を目ざして減量してきたけれど、元の体重の方がよかったのだ、体重を戻そう)

コンビニでフライドチキンやおでんなどのホットスナックを買い喰いするようにしていたのです。

ところが、石垣島で遊んでいるうちに2Kg近く減量してしまったのです。
BMIは丁度「22」になりました。
(せっかく、BMIを「23」か「24」ぐらいにしようとしていたのに、少しがっかりしていたのです。

でも、最近異変に気がつきました。
血圧が10mmHg近く下がったのです。

体重を落とせば、血圧が下がるという話はよく聞くので
(なるほど下がるのだ。にしても10mmHgとは予想外な下がり幅だなあ)
と思っていたのですが、それ以上に喜ばしいことは
不整脈の発生が激減したのです。

朝起きた時と、夜寝る前に血圧を測っているのですが、必ず不整脈の表示が出ていました。
ところが、BMI=22になってからは、まったく表示されません。

不整脈は出ているのでしょうが、発生回数が激減したと思われます。
ぼくにとっては、BMI=22がベストのようです。



(参考)
BMIとは
体格指数とか肥満指数と呼ばれている数字です。
ボディ・マス・インデックスの略です。
体重Kg÷身長m÷身長mで計算されます。例えば体重58Kg、身長162cmの人なら
58(Kg)÷1.62m÷1.62m=BMIは「22.1」になります。





画像
サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱりBMI(肥満指数)は「22」がベスト  ロングステイin石垣島 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる