名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 老人性シミ・シワ・タルミを取る

<<   作成日時 : 2013/12/22 20:11   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像





歳をとると顔や手の甲に老人性のシミ(老人斑)が出てきて年寄りぽっくなります。
「歳なんだから仕方がない」とあっさり諦める人はそれでいいのですが、「見た目も悪いし、できれば若く見られたい」と思う人は女性用の化粧品に頼りましょう。

女性は美しくありたいという欲求を有史以来持ち続け、研究を深めているので彼女たちが使う化粧品は男性の知らない先進的成分が含まれています。
彼女らの磨きぬかれた技を借用するのが一番近道です。
女性の知恵を借りて基礎化粧品を使いましょう。


基礎化粧品は化粧をする前の素肌を若々しく保つためのものですから老人の肌を蘇らせるのにも役立つわけです。


基本は化粧水です。
化粧水にはビタミンC誘導体とナイアシン(ビタミンB6)が配合されています。

ビタミンC誘導体とは抗酸化作用のあるビタミンCを肌に浸透しやすくしたものです。
シミは紫外線によって肌の中の細胞に活性酸素ができ、細胞を傷つけることによって出来ます。
ビタミンCは活性酸素を消去する働きがあるのでシミが出来るのを未然に防ぎます。


ナイアシン(ビタミンB3)はコラーゲンの合成を促します
またアトピー肌を改善する効果もあります。

ビタミン類は水溶性のものが多いので、化粧水に配合した方が安定するため化粧水がいいのです。

ただし、完成してしまった老人斑は消すことはできません。ごく薄いうちなら消すことができるので予防も含めて化粧水を使ってみてください。



歳をとるともう一つ気になることがあります。目元のシワです。
ここにはレチノール配合のクリームを使いましょう。

レチノールは、ビタミンAの一種で肌の新陳代謝を高め、コラーゲンを増やす作用がありあす。


化粧水を使ってもあまり効果がないと感じたら最後の手段、ピーリング化粧品を使ってみてください。

ピーリングとは酸性のものを使って古い肌を一皮落とすして、新しい肌を作る化粧品です。

ピーリング化粧品には洗い流すタイプと拭き取るタイプがあります。ともにかすかにピリピリ感があります。
含まれている成分は、グリコール酸、乳酸、フルーツ酸などの酸性成分です

一皮剥くのですから毎日使うものではありません、せいぜい週に1〜2回です。



また歳を取ると表情が少なくなります。表情筋が衰えてくるためです。

表情筋は顔の皮膚に付いている筋肉で、衰えてくると顔にしまりがなくなったり口角が下がっていつも不機嫌そうに見えます。

表情筋を鍛えるにはマウスピース型の専用の器具がいいです。中にバネが入っていて口にくわえて口をつぼめたり、緩めたりします。

表情筋が鍛えられると顔に張りが出てきますし、二重顎がすっきりします。

慣れてきたら連続して5分以上行うと、セロトニンという脳内物質が分泌され、表情筋の緩みを引き上げます

セロトニンは表情筋だけでなくほかの抗重力筋にも作用しますから、背筋を伸ばす筋肉にも働きかけ、背筋がぴんと伸びるのです。歩く姿が若々しくなります。

画像








小顔をめざせ!スリムマウスピース ストロング *
コスメボックス
&nbsp;■&nbsp;1日2?3分のトレーニングでぽっちゃり顔、たるみ顔の悩み解


楽天市場 by 小顔をめざせ!スリムマウスピース ストロング * の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
老人性シミ・シワ・タルミを取る 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる