名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 更年期障害をアロマオイルでソフトランディング

<<   作成日時 : 2013/12/02 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

女性は50歳前後で閉経し、更年期障害というやっかいな症状に悩まされます。


これはエストロゲンという女性ホルモンの分泌が激減することによります。
脳の視床下部が、下垂体を通じて卵巣に「エストロゲン」を分泌しなさいと指令をだしているのが正常な状態です。
ところが閉経にともない卵巣がエストロゲンを分泌しなくなるので、指令塔の視床下部が「なぜ分泌しないの? どうしたらいいの?」とパニック状態になります。


視床下部は自律神経の中枢でもあるので、自律神経が乱れ、心身にさまざまな症状が現れるのが更年期障害です。


ホルモンを補充してソフトランディングさせる方法もありあすが、もう少しまろやかな方法があります。
アロマオイルを使った方法です。
画像






作用のさせ方は鼻から脳に作用させる方法もありますが、マッサージで皮膚から吸収させる方法が一番効果的です。
5分間の足浴と20分間のマッサージで満足できる結果が得られています。


基本的には使用する本人が気に入った香りを使えばいいのですが、例を上げれば

ほてりや発汗抑制には
ペパーミント 1滴
サイプレス  2滴
クラリセージ 1滴
キャリアオイル 10ml
を配合し腹部・背中をマッサージする。
 

月経時に強い腹痛が有る場合は
真正ラベンダー 2滴
クラリセージ  2滴
キャリアオイル 10ml
を配合して腹部に直接マッサージをします。





スリーピングアロマ
サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
更年期障害をアロマオイルでソフトランディング 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる