名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS トクホやサプリメントで血圧を下げる

<<   作成日時 : 2013/06/25 21:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


副作用も心配だし、できることなら薬を飲まずに下げたい、と思っている人は多いと思います。

そんな人の心を揺さぶるのが「血圧が高めの人には・・・」と言って宣伝しているトクホ(特定健康用食品)や、そういう宣伝文句は使えないが察してほしいという宣伝文句で売っているサプリメントです。



トクホは厚生労働大臣が認可した食品なので、血圧を下げる成分が入っているのは間違いないです。

トクホでないサプリメントでも同じような成分が入っていますが、申請手続きの煩雑さや費用の面でトクホ申請できない食品はサプリメントとして売られています。


これらのトクホやサプリメントは「薬ではない」ので薬に置き換えることは出来ません。
が、逆に考えれば「薬でないから」副作用も少ないだろうとも考えられます。



血圧を下げるトクホに含まれる成分

●ペプチド

ペプチドとはアミノ酸の結合体で、体内へ吸収されやすい特徴があります。
体内で血圧を上げる物質に変化するアンジオテンシンという物質を変化させないように変化一歩手前で阻止します。

これはACE阻害薬という降圧剤と同じ働きです。

あるいは血圧を下げる物質の分解を減少させる作用で血圧を下げます。

<降圧作用のあるペプチド>
ラクトトリペプチド、鰹節オリゴペプチド、サーデンペプチド、わかめペプチド、海苔オリゴペプチド、ゴマペプチド、ローヤルゼリーペプチド、カゼインドデカペプチド
などがあります。




●杜仲葉配糖体

副交感神経(リラックス神経)を刺激して末梢動脈の筋肉をやわらげ、血管を拡張させて血圧を下げる。




●γ(ガンマ)−アミノ酪酸

ギャバ(GABA)とも呼ばれています。
血管を収縮するノルアドレナリンの分泌を抑え、血圧を下げる。



●酢酸

血管を拡張し、血圧抵抗を下げて血圧を下げる。




●燕龍(やんろん)茶フラボノイド

羅布麻(らふま)茶とも呼ばれているお茶です。
一酸化窒素を介した血管平滑筋の弛緩により血圧を下げる。





カルシウム拮抗薬との併用には注意

降圧薬のカルシウム拮抗薬を飲んでいる場合には、サプリメントや健康食品を摂る時に注意が必要です。

例えば、セントジョーズワート(西洋オトギリソウ・睡眠導入ハーブ)はカルシウム拮抗薬の効果を弱めます。

逆に、キャッツクロー(膠原病に効くとされるアマゾンの植物)はカルシウム拮抗薬の効果を強めます。

エキナセア、イチョウ葉エキスもカルシウム拮抗薬に影響を与えます。



サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トクホやサプリメントで血圧を下げる 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる