名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 胆石症の予防には食物繊維がいい

<<   作成日時 : 2012/11/05 18:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

胆石症は女性の発症率が高いです。男性の1.5〜2倍と言われています。

胆石症になりやすい人は、脂肪分や油っこいものが好きな人、中性脂肪が多くて太っている人、たんぱく質が不足している人、また出産回数の多い人です。
また糖尿病の人も要注意です。

胆石症の発作は、みぞおちから右の肋骨の下あたりが突然激しく痛みます。
吐き気を伴う場合もあります。

胆石症は胆嚢に胆汁の成分が固まって結晶化し、詰まってしまう病気です。

治療方法としては胆石を溶かしてしまう方法や取り除いたりする「根治療法」と、悪化を防ぐ「対処療法」があります。
食事療法が対処療法のひとつですが、食事療法は予防にもなります。

胆石の予防になる食事方法
●食物繊維を多く摂る
玄米・胚芽米
海藻
大豆
野菜など
胆石症の発作は便秘が原因となることがあります。
食物繊維には便秘を防ぐ働きがあります。

●食事は一日三回規則正しく摂る
絶食時間が長くなると発作の原因になります。

●脂身の多い肉類は避ける
脂身の多い肉類、卵、刺身のトロ、魚卵などコレステロールの多い食べ物は避ける。

●アルコール、香辛料、炭酸飲料は避ける
胃が刺激されると、胆嚢が収縮して発作が起きる危険がありあす。



画像
サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
胆石症の予防には食物繊維がいい 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる