名古屋駅前のおじさん

アクセスカウンタ

 

zoom RSS 心臓発作の前触れ

<<   作成日時 : 2012/10/26 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

心臓発作の前触れは心臓周辺ばかりでなく、上半身いたるところで起こります。

食後に、胸焼けや胃痛に似た痛みをよく感じる。特に食べ過ぎたり飲みすぎたときに痛みが走る。
肝臓のあたりに重苦しさを感じる。ときには痛みも。
肩こりがひどくなったり、肩が痛む。
胸の真ん中、みぞおち、肩や腕、顎や奥歯、背中などがもやもやと締め付けられるような感じ。うずきや痺れをともなうことも。

以上の症状があったら心臓発作の前触れかもしれません。

もし発作が起こってしまったらソファにもたれる、壁にもたれるなど楽な姿勢をとります。
寝るのは心臓に負担がかかるので逆効果です。

狭心症の発作なら1〜5分、長くても10分程度で治まります。
30分以上続くようなら救急車です。

発作とはどんな状態かいうと、突然胸に激痛が走ったり圧迫感に襲われます。
死の恐怖が頭に浮かびます。
冷や汗や呼吸困難、吐き気を催すこともあります。
意識不明になることもあります。

こんな発作に襲われないように日ごろから血栓予防に心がけておきましょう。

玉ねぎやにんにくは血液中の血小板が凝集して出来る血栓を予防する働きがあります。
玉ねぎは辛味が強いものほど効果があります。ただしその成分は水に溶けやすいので生でそのまま食べるのがベストです。
にんにくは生でも火を通してもどちらでもOKです。


画像
サントリーウエルネスオンライン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
心臓発作の前触れ 名古屋駅前のおじさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる